マヨネーズ味比べ

私は酸味がちょっと苦手なので、キューピーマヨネーズよりも味の素の業務用マヨネーズが好きという異端児なので、マヨネーズにはちょっとこだわりがありました。

それで長年愛用していたGourmetのマヨネーズがあったのですが、それが最近どこのスーパーでも入手できなくなりました。
それで、Gourmetの代わりになるマヨネーズ探しに乗り出すことになりました。

余談ですがコスタリカは、レモン入りマヨネーズが非常に幅を利かせていて、メーカーの数だけレモン入りマヨネーズがあります。
いや、レモン入りが主流と言ったほうが良いのかもしれません。
こちらの人は、調味料がなければレモンと塩で味付けしますし、お菓子もレモン入りがたくさんあります。
関西人ではありませんが、”どんだけレモンがすきやねん。” とつっ込みたくなります。

しかし、私は酸味が苦手なのでレモン入りは嫌いです。
ですので、今回レモン入りは却下してノーマルタイプのマヨネーズだけで勝負します。

今回、ちまたのスーパーで入手できたのは8社です。



マヨネーズ調査表 (1g当たりの単価の安い順に並べてあります。)
メーカー 価格 内容量 g単価   味の感想
GREAT VALUE ¢1275 532g ¢2.39   酸味が少なく丸みがある
BANQUETE ¢1100 400g ¢2.75   酸味がある
MCCONMI ¢1000 400g ¢2.75   酸味がある
GOURMET ¢1200 400g ¢3.00   酸味が少なく甘みがある
HELLMANNS ¢1275 400g ¢3.18   酸味がある
SABEMAS ¢655 200g ¢3.27   味のまとまりが少し悪い
HEINZ ¢1625 390g ¢4.16   ちょっと上品な感じ、人によっては苦みを感じるかも
LIZANO ¢975 200g ¢4.87   ナティージャに近いかも


こんなに一度にマヨネーズを開封して食べたたことは、一生にそう何度もないだろうと思いながら味見してみましたが、総じてまずいと感じたマヨネーズはありませんでした。
しいて言うならば、SABEMASがいまいちでした。
HEINZはちょっと上品な仕上がりでうまいと思いましたが、価格がちょっと高いので常用としては却下です。
あとは上記表の青字の3社のマヨネーズは違いがほとんどわかりませんでした。

GOURMETもレモン入りならどこにでも売っているのにノーマルタイプがなくなったのはさみしいです。
結論として、私としてはGREAT VALUEでもOKだなと思いました。


2018.05.11